×CLOSE
2017.09.21

尾道学園:17/9/20第4回ミーティング「アサリの飼育実験に挑戦するぞ!」

中国・四国大会が終わって一区切りつき,次は1月上旬に広島大学で開かれるグローバルサイエンスキャンパスでのポスター発表を目標に定めました!
当面は,アサリと硫化物について,室内実験を行なう計画です。アサリの硫化物に対する耐性をみることを目的とし,アサリだけでなく,アサリの天敵や競合生物についても同様の実験を行なうことで,硫化物によるマイナスの影響だけでなく,プラスの影響(アサリの天敵よりアサリの方が硫化物に対する耐性が強い,など)について結果が得られるかもしれません。まずはアサリを入手し,元気な状態で飼育できる環境を整える必要があります。
また室内実験の他に,今まで採取したサンプルを用いて,データの整理を行なう予定です。その中で多様度指数や検定を用いてみたいとのこと。どちらも種類がかなりあるので,何が知りたいか(目的)によって,どれを使うかが変わってくるので注意。養殖しているところは,人為的な力が大きく加わっているため,除いた方が良いと思われます。おもしろいデータが出てくるか楽しみです!

広島大 小原・リバネス 瀬野

海と日本PROJECT
このイベントは、海と日本PROJECTの
一環で実施しています
PAGE TOP