関東ブロック

小型で安価な深海探査機の開発 ~海のラジオゾンデ~

●研究代表者
河合 慈英
●研究代表者所属校
東京工業大学附属科学技術高等学校
海の約95%を占める深海の環境は到達することが困難なことから調査が進んでいない部分があり、まだわからないことが多く残されている。その理由として現行の機器では探査に莫大な費用が掛かるため気軽に調査を行うことができないことが課題であると考えられる。そのため本研究では小型で安価な深海探査機を開発し、その運用方法を確立することを目的としている。

活動情報

ただいま活動情報はありません。

その他の活動情報

ただいまその他の活動情報はありません。

PAGE TOP