×CLOSE

関東ブロック

死滅回遊魚になりやすい魚類と縄張り性の関係

●研究代表者
飯泉 圭太
●研究代表者所属校
関東学院六浦中学校・高等学校
幼魚はなぜ死滅回遊魚になってしまうのかを調べたい。黒潮に乗ってしまうということは子孫を残せない結果となり、魚の行動としては失敗である。では、その失敗はどうして起きるのだろうか。私たちが三浦半島付近で見たことがある死滅回遊魚はすべて幼魚であった。そこで、「成魚は自分の縄張りを持ち、幼魚はそこから追い払われてしまい、エサの多い黒潮に近づき流されてしまう」という考えに至った。私たちは、三浦半島に到着する死滅回遊魚は本当にすべて幼魚なのかを調べ、さらに採集、飼育することでその生態観察を行い、縄張り性の強さを調べたい。魚の体形や泳ぐ力、性格なども併せて研究し、死滅回遊魚の実態を研究する。

活動情報

ただいま活動情報はありません。

PAGE TOP