中国・四国ブロック

使用済み使い捨てカイロで流れ出る肥料を減らす―山から海を守る

●研究代表者
伊藤 由菜
●研究代表者所属校
山陽女学園高等部
昨年から、私は使用済み使い捨てカイロ(以下廃棄カイロと呼ぶ)の河川水に対する効果を研究しており、その中で廃棄カイロの農業利用について考えている方とお話する機会があった。近年、肥料の与えすぎにより、肥料が雨と共に流れ、農業用水中の栄養塩が増加し、海の水質悪化に繋がっている。昨年の研究で廃棄カイロは水質改善に効果があることが分かったため、農業へ応用し、水質悪化防止に繋げることを目的とする。仮説は、リンや窒素の減少に効果があると考えた。まずは校内でプランターを用いて実験し、土壌中に肥料、廃棄カイロを含ませ、出てくる水のリン酸態リン等の検証を行う。

活動情報

ただいま活動情報はありません。

その他の活動情報

ただいまその他の活動情報はありません。

PAGE TOP