×CLOSE

中国・四国ブロック

養殖鯉の廃棄稚魚からの魚醤生産

●研究代表者
荒木 舞桜里
●研究代表者所属校
広島県立世羅高等学校
広島城は別名「鯉城」とも呼ばれ,地元プロ野球チーム「広島東洋カープ」の名称にも使われるなど,鯉は広島と縁の深い魚です。特に錦鯉の養殖は盛んで,発祥地である新潟県に次ぐ知名度を持っています。最近ではアメリカやヨーロッパ,東南アジアなど海外へも輸出しておりとても人気です。しかし,養殖過程では発色の良い鯉以外の稚魚は,選別され廃棄されています。この廃棄される稚魚を活用した無農薬の米生産を行い,耕作放棄地の活用と大きく育った鯉を使った魚醤を作り,地域に根差した食関連産業への理解と支援を目指します。
PAGE TOP