関東ブロック

駿府城堀の水質調査

●研究代表者
松村 青依
●研究代表者所属校
静岡雙葉高等学校
駿府城堀の水は場所や季節によって、色や水量、透明度等が様々に変化している。しかし、駿府城堀の水質については放置されたままでこれらの原因が分からなかった為、詳細な水質調査を開始した。先行研究による一年間の継続観察と、堀内の水の流れから、新たに4か所のサンプリング地点を定め、再び継続研究を開始した。また、底層に堆積している泥に着目し、水質に対する影響を究明しようとした。

活動情報

ただいま活動情報はありません。

その他の活動情報

ただいまその他の活動情報はありません。

PAGE TOP