関東ブロック

藻類から作る安全なクレヨン

●研究代表者
武藤 倫太朗
●研究代表者所属校
東京学芸大学附属竹早中学校
古代の地球を埋め尽くした藻類は、時間を経て原油となり、我々に利用されている。しかし、石油から作られた化学物質にアレルギー反応を示す人も多い。昔は蜜ロウなどの生物ロウがクレヨン作成に使われていたが、現在は、石油から作ったロウに石油から作った顔料を混ぜてクレヨンが作られる。原油の原料になった藻類とクレヨンは相性が良いと考えられるが、藻類を利用して作った安全なクレヨンは未だ世の中にない。

活動情報

2021.05.09
研究開始!

その他の活動情報

ただいまその他の活動情報はありません。

PAGE TOP