×CLOSE

関東ブロック

光環境の違いによるマダイの色揚げ効果

●研究代表者
米山 慶亮
●研究代表者所属校
浦和実業学園中学校高等学校
ある種の魚類には、特定の波長の光の影響を受けて、成長が促進されるものがある。我々は、ヒラメを用いた実験を実施し、低温や浅い環境など本来生育に不利な条件のもとでも、光照射により十分な成長の促進効果を確認している。光照射の効果は、成長の促進以外にも、色揚げ効果や免疫力向上などにおいて有効であると考えており、来年度はマダイの色揚げ効果について実験を進める予定である。
PAGE TOP