×CLOSE

関東ブロック

海洋生物の多様性の探究

●研究代表者
宮川 諒
●研究代表者所属校
早稲田大学高等学院中学部
各地の生物多様性を評価し明らかにして、課題・問題点を考察するための研究である。今までの結果から、離島は生物多様性が高く、東京湾内では生物多様性が低いと仮定できる。この仮定を明らかにするために、離島・東京湾などの磯で採集を行い、採点する。おそらく、前者では高い結果、後者では低い結果が得られると予想される。それによって、生物多様性の結果の要因を考察できると思われる。

活動情報

ただいま活動情報はありません。

PAGE TOP