関東ブロック

ヒラメ生産工場

●研究代表者
土屋 柊人
●研究代表者所属校
浦和実業学園中学校・高等学校
我々は、魚類に光を照射して成長促進効果や免疫力向上、色揚げ効果などを確認するために、種々の魚種で実験を試みた。その中で、ヒラメに緑色光を照射すると、成長促進効果が確認できた。これは低温・浅い水深でも発揮され、ヒラメ飼育のコンパクト化を可能とする効果だった。そこでヒラメ生産の工業化を進め、安全で新鮮な食材を安価で提供できるシステムの構築を目指した。来年度は、自作した装置を用いたヒラメの飼育実験を実施する。具体的には、海産養殖魚飼育の工業化を進めていく上で、経費削減を念頭に汽水でのヒラメに緑色光を照射する実験を 試みる予定である。

活動情報

2019.07.01 関東
【浦和実業高校ヒラメ】第2回目オンライン面談を実施
2019.05.16 関東
【浦和実業高校ヒラメ】第1回目オンライン面談を実施

その他の活動情報

ただいまその他の活動情報はありません。

PAGE TOP